<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

もうすぐ7月も終わりなので

今日はもう一枚!
お夜食中のポナちゃん@ヒョウモン次女。
大きなお口を思いっきりあけて食べます。
ヒョウモンの口ってかなり大きい・・・・いっぱい食べられるようにってことなのかしら?
e0062288_835068.jpg

永い闘病生活で成長が停滞してしまったけどいっぱい食べて姉&妹に追いつけ~~。
[PR]
by jashcake | 2005-07-30 01:00 | カメ

爆食するお嬢様

産卵後すさまじい食欲のいしこ@ニホンイシガメです。

普段は食べすぎは肥満の素だからとちょっと食餌量は押さえ気味を心がけている(それでも肥満気味・・・誰に似たのじゃ)のですが、産卵前は2週間ほど飲まず食わずだったことを思うとつい甘やかして大盤振る舞いしてしまいます。
食べ散らかした人工飼料で水がすぐ汚れるのが目下の悩み。
でも産みそうで産んでくれなくて水はきれいなままよりはずっと気持ちは楽かも~。
e0062288_884781.jpg


ただ産卵後の栄養強化策としてあれこれ考えては見たけれど結局これまでどおり人工飼料中心の毎日なのが気になっています。
レバーとか砂肝あげると今度はソレばっかりに偏食されるのが心配で・・・。
後は丸ごと食べられる活餌(メダカとか金魚とか?)がいいのかなあ・・・・でも金魚さん大好きなワタシとしてはエサにするにはかなり抵抗があるし・・・・う~~ん。
[PR]
by jashcake | 2005-07-30 00:00 | カメ

お、奥さん!

お顔に葉っぱがついてますよ~
せっかくの美人が・・・。
e0062288_8125136.jpg

昼間は暑かったのか日陰でぐった~としていたレリ@母ヒョウモンですが5時過ぎごろになるとトコトコお散歩&お食事でした。
親ばか炸裂かも知れないけどレリの切れ長で大きなお目目はすごく知的で優しい雰囲気でワタシは大好きです。
我が家基準では「ヒョウモン界の絶世の美女」だということになっています。
ただ、残念なことにこの美貌の母のもとに誕生した3人の娘がどうも全く母親に似てないばかりか、どこの子皆かなりビミョーな顔立ち(苦笑)なのです・・・。
ま、それはそれでかわいいんですけどね。えへへ。
[PR]
by jashcake | 2005-07-29 00:00 | カメ

台風一過

朝から暑かったうえに夜になってもまた気温が高いです。
でも風が強めに吹いていて湿度がそんなでもなかったのでワタシとしてはそんなに辛くなかったです。
最高気温が35度とか体温なみになってくるといくら日陰を作ってもいくら南国出身とはいえカメさんの中には暑がって苦しそうにする子も多くこういう日は普段以上に見回りの頻度を増やさなくてはいけないのですが、これまで今日くらいの暑さだと例外なく涙をゴーゴ流してしんどそうにしていたレリ@母ヒョウモンも日陰から出てくることはなかったけれど涙もなく日が翳ってからは芝生をかじったり葉っぱをつまんだりしていました。
ずっと療養生活で他の子以上に気を遣ってみているのですが、今年はここ数年の中でも一番体調もよさそうでホッとしています。
やはりちょっとした暑さでよだれ?と勘違いしてしまうような大量の涙を流したりしていたのは具合が悪かったんだなあ・・・・。
体調の優れない子に関してはこの時期の屋外生活はイイコトばかりではないのかもしれません
[PR]
by jashcake | 2005-07-27 00:00 | カメ

台風接近

というわけで全カメ屋内避難中。
あっちでゴンゴンこっちでバリンバリンとキケンな音が響き渡ります。
ギリ♂チームはひたすら追いかけっこ&甲羅アタックの嵐だし、ヒョウモンレディースは無意味にソファーや窓にタックルかましてるしでもう・・・・助けて欲しいっす。
明日は晴れるといいなぁ・・・。
でも暑すぎる日はソレはそれで外に出してると暑さで具合悪くなったら大変としょっちゅう水撒きしなくてはいけなくてソレはそれで疲れるんだけど・・・・あはは。
生き物と暮らすのって大変。毎日実感中~。
[PR]
by jashcake | 2005-07-26 00:00 | カメ

いしこ産卵~

抱卵疑惑からかれこれ1週間。本日やっといしこ@ニホンイシガメが産卵しました。
いや、正確には「産卵床に埋まっているオタマゴを回収しました」というところでしょうか。
たぶん・・・・昨日は産んでいなかったと思うのですが、発掘したオタマゴは3個のうち2個は明らかに白濁が進行しているようにみえてとても産卵後数時間の状態とは思えなかったからです。
まあ、無事に回収できたのでよし、としましょうか。
2クラッチ目の産卵にあわせるかのようにこれまで未練がましく暖めていた1クラッチ目のうち変化のなかったオタマゴ1個が全体にうっすらカビが広がりかつ一部凹み始めてました。
ようやく諦めがついたので撤去しました。
今回の3個のうち一個も今日回収した時点で既にちょっと凹み気味でかつ色もおかしいのです。
凹み自体は湿度を高めにすることで回復する場合もあるということで一応孵卵器に移しましたが・・・・・カビたりして隣のオタマゴに影響を与える前に隔離した方がいいですね。

それにしても私が起きた朝6時ちょっと前くらいには産卵にかかわるすべての作業が終わっていたいしこは一体朝何時から穴掘りをしていたのでしょう・・・・恐るべし。
小さな衣装ケースとはいえどこに産んだのか見当も付かないのを掘り返すのはなかなか緊張感の伴う作業でした。
間違って大事なオタマゴをつぶしたらいけないからビニール手袋だけでシャベルなどは使えません。
宝探しのワクワク感などという楽しさもなくただただ緊張しました。
なのでオタマゴ掘り返したらなんだかグッタリ疲れてしまいましたです。
ふぅ~でもホッとしたああああああ。

掲示板にはったのと同じ写真だけれどホッとした記念にオタマゴ写真を。
e0062288_8193153.jpg

右のケースが6月27日分。
左が本日分。真ん中のオタマゴの色ヤッパリヘンですよね・・・・う~~ん。
[PR]
by jashcake | 2005-07-21 00:00 | カメ

久しぶりに

カメカメの写真撮りました。
夕方屋内回収すべく日よけシートをめくったところです。

e0062288_8215479.jpg

こんなカンジでチビギリシャたち(たぶんみんな女子)は固まって寝ています。
9名いるのわかりますか?
ちなみに端っこにプリンちゃん@ホシガメが一人写っています。

すぐに一人が目覚めました。
一番反応の早いヤピちゃんです。一人だけちょっと甲羅の茶色が薄い子です。
e0062288_8233056.jpg


近くで寝ていたヒョウモン姉妹の長女キポも目が覚めてこちらをチラリ。
寝起きで機嫌が悪そう・・・・・。
e0062288_8242835.jpg


朝から暑くてカメたちは日陰でぐてーっと寝てるばかりでした。
熱射病を心配した小心者の私は午前と午後に2回カメスペースの水撒きをしてカメは日陰に避難しているのに一人炎天下の中ホースもって格闘しこっちが倒れそうでした・・・・情けない。
[PR]
by jashcake | 2005-07-18 00:00 | カメ

もうすぐ梅雨明け

今日は暑かったあぁ。
最近老化なのかわからないけど重いものをもつとやたら息切れするのです。情けない・・・。
でもね日々のカメ暮らしはちょっとした力仕事の連続なわけです。
かめ食の調達も一つ一つは小さな束だけどまとめると結構な重さになるし、何と言ってもカメさんたちが重いし(笑)。

今からこんな調子で果たして私に10年後はあるのか激しく不安です。
がんばれ私。

力仕事ついでに気がかりだったいしこ@ニホンイシガメの産卵床をセットしました。土のた~~っぷり詰まった衣装ケースは小さめだったのでまあなんとか一人で運び入れることができました。
あまり殺気立っている様子ではないので4月5月の頃のようにもしかしたら数日間不審な様子で暴れた後に元に戻る可能性もあるかなあ・・・。
まあオタマゴでなくてもいしこが元に戻ってちゃんと食べてくれるようになればそれでオッケーなので早くスッキリして欲しいものです。
がんばれ~~いしこ。
[PR]
by jashcake | 2005-07-15 00:00 | カメ

うーむ

やはりいしこ@ニホンイシガメの様子が変。
一昨日まではバキバキ食べていたご飯を踏みつけて大暴れしてる。
産卵床またセットした方がいいかも・・・と思いつつ現在外に放置している産卵床(小型の衣装ケースに土をぎゅうぎゅうに詰め込んだもの)を一人で抱えて運び入れる自信がなく結局先延ばしにしてしまいました。
あーでも明日はセットした方がいいかも。あと中の土もちょっと入れ替えた方がいいかな・・・・明日土買いに行かなきゃ。

先に産んだいしこの3個のオタマゴのうちいかにもだめっぽいなあ・・・と思っていた一個がほんの少しですがかびが付着してるのを発見。
しかも真ん中の一個(一応白濁しているように見えた)にまでちょっとカビが移っている・・・・・ぎゃああ。
あわててカビをそーっとふき取りオタマゴを別のケースに移動させオタマゴが埋まっていた部分のバーミキュライトを取り除きました。
やはりもっと早くだめっぽいのは隔離すべきでした。。。。。
せっかくここまでがんばってきたのにぃ~~~。
ごめんよオタマゴ。
[PR]
by jashcake | 2005-07-14 00:00 | カメ

忘れないようにメモ

☆メモその1
ヒポ@ヒョウモン3女の産卵
5月26日 1個
6月9日  1個
6月10日 1個
6月11日 1個
6月25日 1個
7月7日  2個
7月10日 1個
7月12日 1個
7月13日現在 合計9個
産んだオタマゴのほとんどがでこぼこしていたりカラが厚ぼったくなっていたり・・・と明らかに不自然な状態でした。
無精卵であることだけではこういうオタマゴは出てこないはずでやはり栄養状態や健康状態に何か問題があるのかも・・・・・。
よく食べるし元気にしているんだけどなあ・・・・。
とりあえずカルシウム強化月間として気をつけよう。

☆メモその2
ニホンイシガメのいしこが今朝ご飯を踏みつけて食べていなかった様子。ここんとこ偏食もすっぱり解消していたのでもしかしたらもう一回産卵かなあ・・・と想像。
ニホンイシガメもアカミミほどたくさんは産まないみたいだけどそれでも2クラッチくらいは産むらしいし。
ただまだそんなに暴れモードではないのでただの偏食なのかもしれないしなあ。
もうちょっと要観察ですね。
ちなみに6月27日のいしこのオタマゴですがいまだに凹むことなくがんばってくれています(笑)。
といっても一個は全然変化ないので明らかにダメっぽい。
残り2個はキレイに白くなっていたのだけれどうち一個がちょっと最近色が悪いような気がする。
一番大きい一個だけはきれいに白い状態をキープしてるように見えます。
って何と言ってもワタシ自身ヌマガメさんのオタマゴを見るのも暖めるのも実質初めてなのでほとんどアテにならないのですが。

やたら暑い日があったかと思うと今週は涼しい。
こんなんだとカメも人も体調崩しそう・・・・用心用心。
[PR]
by jashcake | 2005-07-13 00:00 | カメ