<   2005年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

いしこのことオタマゴのこと

産卵後のいしこですが直後は人工飼料を食べてくれたものの翌日からは見向きもせず・・・。
お刺身を見せると飛んでくるしぱっと見たカンジも特に具合が悪いようには見えないのに・・・と心配だったのですが、先ほど置いてあったレプトミンをきれいに平らげて陸場でバスキングしている姿を確認できました。
よかったよ~~ホッとしたよぉ~~~。
オタマゴよりも何よりも今いるカメさんが元気でご飯いっぱい食べてくれるのが一番大事だもの。
そろそろ通常の環境に戻そうかなあ・・・泥まみれだもんね。

んでオタマゴこれまでとは違ってまだ凹んでません。
しかもしかも3個のうち2個は産卵直後から白い帯がバンド状にになってどんどん広がって翌日だったか翌々日には真っ白に。
これって白濁してるってこと?
まさかね~。いくらなんでもありえないよ。
でもリクガメのオタマゴとは違ってすごく判りやすい変化でした。
写真とっておけばよかったなあ(→デジカメ電池切れのまま)
まあ凹んだりかびたりするまではオタマゴを眺める楽しみが続くのでどうぞこのままもう少し私を喜ばせてくださいませ~とオタマゴに話しかける危ないヒトになっています。わはは
[PR]
by jashcake | 2005-06-30 00:00 | カメ

産んだぁ

昨日あわてて産卵床を設置したいしこ@ニホンイシガメですが、本日無事に3コのオタマゴを産卵しました。
朝7時過ぎにホリホリし始めたので産卵床のある玄関先でガタガタやっていしこを刺激してはいけないと思って朝は玄関ではなくてリビングの窓から外に出た(笑)のですが、その甲斐あって(?)帰宅した頃には埋め戻しもほとんど終盤に差し掛かっていました。

産後のいしこにお疲れ様ごはんをあげようと思っていつも食べているヒカリクレストを陸場においたけどあまり食べてくれなくてちょっとドキドキでしたが、レプトミンを置いたらキレイに食べてくれたんでよかったです。

オタマゴは一応いんちき孵卵器に収容しました。
今の時期無加温でも28~30度で湿度80%くらいを示しているのですが、保温電球つないだ方がいいかなあ・・・・ってその前にオタマゴしぼんじゃったら悲しいんだけどね。
[PR]
by jashcake | 2005-06-27 00:00 | カメ

水陸両方・・・

4月の終わりごろ抱卵疑惑があって一時産卵床を設置したもののいっこうに産む気配がなく結局産卵床を撤去したりしたニホンイシガメのいしこが今朝衣装ケースのケージから脱走して玄関のたたきの上で後足を広角に動かして産卵穴を掘るような仕草をしているのを目撃しました。
ここ一週間ほど暴れ気味なのに食欲がなくおかしいなあ・・・と思っていたところだったので「あ~やっぱり」というカンジです。
大慌てで産卵床を設置して同居のいしろうを別居させたり・・・と朝からとてもあわただしかったです。
いしこはまだ警戒モードで産卵床に上ったり降りたりを繰り返しているところですが早く産んで欲しいなあ・・・。

カメさんがいるのでずっと耐えてきたのだけど庭の生垣にテントウムシ(ナナホシじゃないヤツで葉っぱを食べるのです)が大量発生してしまいどうしようもなくなって金曜日に薬剤散布をしました。
カメさんの運動スペースにはビニールシートを敷いて薬剤がかからないように気をつけたけどやはりカメさんを庭に出すわけにはいかずこの週末はずっと屋内で過ごしました。
幸か不幸かものすごく暑くてうちの子たちにはちときつい気温だったのでまあ家の中でノンビリ過ごした方がよかったのかも。
ただただ・・・・・肝心のテントウムシさんは我が家からそのままお隣に引越ししてしまったようで(もちろんもともとお隣の生垣だってかなりテントムシにやられていたんだけどね・・・・なんか更にいっそう数が増えてしまったと言うか・・・うーむ)お隣さんごめんなさい。
あの薬って殺虫剤じゃなくてただの虫除けだったのかも?
しばらくしたら戻ってきそうで・・・・心配です。
[PR]
by jashcake | 2005-06-26 00:00 | カメ

オタマゴは続く

本日の午後テレビの横でヒポ@ヒョウモン三女が暴れていたのでまたコードか何かに引っかかっているのかと思い持ち上げたところコロコロ・・・と何かが転がる音がしました。
「まさか・・・」と思って足元を見たらまたしてもオタマゴが一個ゴロンと転がっていました(冷や汗)。
今回もカラの一部がでこぼこのミョウな形状のオタマゴでした。
これで5月26日の初産卵から数えて5回目5個目のオタマゴです。

一体どういうタイミングでオタマゴが形成されていていくつ産んだらおしまいになるのでしょうか?
一回一個と産卵数が少ないせいかそれとも無精卵であることが影響しているのか、産卵前のヒポは他の母ガメさんのように殺気だった様子を見せることもなくいつもと食欲も全く変化なく怪しい動きもないので全く気配がつかめないのです。

今日も産卵後のヒポは空腹そうに寄って来たので(普段は全くもって無愛想この上ない子なのですが、お腹が空いた時だけは自分からスリスリ寄ってきます・・・・とてもクールです。)手元にあったチンゲン菜を与えたら勢いよく茎まで一株を丸ごと完食しました。

元気にしてくれているので問題ないとは思う(というか思いたい)のですがそれにしてもいつまでどれだけ産み続けるのか気になります。
とりあえずはオタマゴとして排泄される分の栄養は十分補ってやらないといけませんね。・・・・・って一体何をあげればいいのだ?
[PR]
by jashcake | 2005-06-25 00:00 | カメ

間の悪いわたくし

大体私が出かけているときに激しく降っている雨は家についてしばらくすると嘘のように止みます。
今日もそうだったし。。。。。
でも先ほど近くの川で鴨の親子を目撃できました。
母鴨がコガモちゃんたちを引き連れてすいすいと泳いでるの。
もーかわいすぎ。
今度は写真撮れるといいな。
[PR]
by jashcake | 2005-06-22 00:00 | 雑感

キャベツ暴落

市場価格が暴落した結果生産地では廃棄処分されているのだとか。
うわああ~もったいない。
でも出荷すればするほど赤字だったらやむをえないのかなあ・・・・。
確かにいつもお世話になっている八百屋さんでは大きなキャべツ50円とかで売ってるもんね・・・・これだと採算に合わないよね。きっと。

外に出てカメの見張りをする時間が長いせいか日焼けが気になる今日この頃。もう日焼けを楽しむようなお年頃ではないのに危険すぎるよ。
そういえば昨日出かけたときにちょうど近くの小学校が下校時間だったのだけどなんとなんとイマドキの小学生は日傘をさして下校するのですね。
もちろん全員ではないけど数名の女の子がかわいい日傘をさして歩いてました。親御さんが気を遣ってるのかな?
ちなみにその時の私は・・・・・・半そで帽子なしでママチャリかっ飛ばしてました。小学生のつめの垢せんじて飲めよ!ですね。

クレジットカードの情報流出騒ぎ。
タイミング悪い私はまさにその渦中のカードを使ってアメリカの会社のネット通販でお買い物をしてしまいました。まさに飛んで火にいる・・・な状態。
あまりに情けなさにトホホですわよ。
しかも買ったものってさーラジコンの部品(世帯主が探していたモノ)。
こんなことなら自分用にも散在すればよかったわ(ん、違う?)
しばらくの間カードの利用明細は真面目にチェックしておかないと。
[PR]
by jashcake | 2005-06-21 00:00 | 雑感

広告→

ここしばらくず~~っと「呼吸が苦しい方向け」のクリニックの案内などになってる。
人間の呼吸器疾患とか睡眠時無呼吸症候群の検査ができるクリニックが紹介されてるのかな?
これって↓に「ヒポ@ヒョウモン3女が呼吸が荒く・・・・」と書いたのに反応してるから?
う~ん、ヒポはカメなんですけど。

夕方カメカメを屋内回収した後まだ遊び足りないのかヒヨリンさん@父ヒョウモンがカメ部屋で大暴れして挙句の果てにファンヒーターのコードを前脚に引っ掛けて身動きできなくなっていました。前脚と甲羅の隙間に引っかかってしまったコードを抜くのに悪戦苦闘・・・・・。幸い首には引っかかっていなかったのでよかったけど・・・・。
コード類は放し飼いのカメさんがよくひっかかるのでできるだけカメさんの歩く範囲には出てこないようにしたいのだけど一方でカメさん必須の保温器具などがいろいろあって一般家庭では考えられないほどのたこ足配線になっており、コード類の始末には頭が痛いです。
[PR]
by jashcake | 2005-06-18 00:00 | 雑感

久しぶり

ちょっと手が空いたので忘れないうちにメモしておこう。
でもまた夜間重いですね。ココ。

☆オタマゴメモその1
ホミちゃん@ホルスが4月9日に産んだオタマゴ2個のうち一個が11日(土曜日)に豪快に爆発しました。見事に4分の一くらいのカラが吹っ飛んで中身がのぞいてるという状態でした。
まあ♂のホリンさんとずっと別居だったし一度も交尾してるところを目撃していなかったので当初から期待できるオタマゴではなかったしなんか見た感じ色も悪いなあと思っていたのできっぱりあきらめられます。
もう一個も一応まだ暖めてるけどすごく色が良くないです。
幸いホミちゃんもホリンさんも元気にしてくれているので来年はちゃんとお見合いさせてみようかな~と考えています。

☆オタマゴメモその2
いきなり産卵でワタシをビビらせたヒポ@ヒョウモン3女ですがその後11日にも一個産みました。合計4個。
その後は産んでいません。
気がかりなお尻尾の腫れはだいぶ引いてはきたもののまだ腫れてます(涙)。
ただ食欲はやたらあるし元気もいいし排泄も順調です。
ただ元気がよすぎて姉のキポとキャベツの芯を奪い合って大相撲をとってキポの頭のウロコをはがしてしまいました。色黒のキポの頭は一部だけ白くなって「十円ハゲ(死語か?)」になっています。お年頃の女の子なのに・・・・・。

☆お母さん大暴れ
ヒョウモン姉妹のお母さんのレリがお外に出すとまあおとなしくしてくれるのですが家の中だととにかく乱暴で困ってしまいます。
今日は雨なので家の中なのですがコンパネの仕切りをのりこえようと懸垂したり床に敷いているペットシーツ類をはがしまくったりでとんでもないことになっています。
体調はかなり安定しているのでちょっと盛っているのかなあ・・・。
ちょとでも元気になってきてくれているのはうれしいけどでもあまり激しく暴れられるのは・・・・・・困ります。はあ~
[PR]
by jashcake | 2005-06-15 00:00 | カメ

またまた・・・・

産みました。ヒポ。
なんか午前中の日課になってる・・・・わけはないよね。
朝ご飯を食べてからも本来ならばくつろいでいるはずなのに何となく息が荒いような気がして(決して呼吸が苦しいと言うわけではないんだけど)更に眠そうにしているのに目が開いてるという状態だったのでもしかして・・・・と思って見張っていたところ午前10時半ごろにいきなり起き上がってお尻を持ち上げるような仕草をはじめたので「あー今日もだ」とドキドキしながら見ていたら・・・・・今日もややいびつな形のオタマゴを一個産み落としました。
これまでのと比べるとカラのざらつき部分が少なかった分負担も少なかったのか今日は割りと短時間で産むことができました。
その後まだ残ってるかなあ・・・と思ったけれど産むそぶりは見せなかったのでお疲れご飯を振舞ったら何事もなかったかのようにガツガツとお召し上がりになりました(写真参照)。
e0062288_12105281.jpg

心配なお尻尾の腫れですがひどくはなってはいないもののよくなっていません・・・。ヒポが元気でいてくれるので気持ちはちょっとだけ楽だけどでもでも心配です

それにしても一体どういうタイミングでオタマゴ抱えてしまうのでしょう?
産卵したのはヒポだけで同じクラッチで産まれた卵から孵った姉たちは全然そういう気配はないのに。孵化した日にちもせいぜい3週間ほどしか違わず生まれてから今日まで同じようなものを食べて同じ環境で育っていて療養中のポナは一回り小さいけど長女のキポとヒポは大きさも同じくらいに育ってるというのに・・・・。
母親のレリに似て多産で今後ボロボロと産み続けてそのうち体調崩しちゃったらどーしよう・・・とか考えるとそれだけで動悸がします(ワタシ小心者)。
[PR]
by jashcake | 2005-06-10 00:00 | カメ

また産んだ

5月26日にいきなり産卵してビックリさせたヒポちゃん@ヒョウモン3女ですが、本日昼前また突然産みました。
今回も一個。

朝は特に変わった様子も何もなくいつもどおりモリモリと食べた後は休憩モードでおとなしくしていたのが昼前になって突然お尻を持ち上げるようにして激しくいきむような仕草をし始め「???」と思って見ていたら・・・・総排泄腔から白い物体が覗いていたのです。
チラッと見えるオタマゴはその部分だけでも球形ではなくキューピーちゃんの頭みたいにちょっととんがったようなヘンな形なのがわかったのでちゃんと産み落とすことができるか心配でした。
結局なんとかひねり出すことができたオタマゴは前回のものより一回り大きくてやはり一部カラがざらついたヘンな形のオタマゴでした。

せっかく腫れも引いてきたお尻尾もまた腫れちゃいそうで心配。
それにもしかしてまだお腹の中に残っていたらどうしよう・・・・ますます心配です。

思い返してみると昨晩ずっといい方向に向かって引いてきていたお尻尾の腫れが再び腫れ気味になってきていたのももしかしたらオタマゴを排出しようといきんだ結果だったのかも・・・。
昨日の昼間外で過ごしているときいつもはマイペースで日陰にいたりご飯を食べたりしているはずなのにやたら家の中にいる私のほうを気にして様子をうかがうようにしていたのももしかしたらオタマゴを無事に産める場所を要求してたのかもしれません・・・・。
う~気づいてあげられなくてごめんなさい。
ヒポのお尻尾早く元通りに戻りますように♪
もうオタマゴ残っていませんように♪
子供だった我が家産のカメずも大人になりつつある今世話人ももうちょっと成長しないと結果としてカメズを苦しめることになると痛感させられた出来事でした。
ヒポちゃん明日も元気に爆食して欲しいです(祈)

写真暗くてわかりづらいですね。
孵らないオタマゴではありますが、一応孵卵器に入れてあります。
今回のが左側のオタマゴです。上の部分がちょっととんがってます。
e0062288_12144720.jpg

[PR]
by jashcake | 2005-06-09 00:00 | カメ