母も荒れる

世帯主が出張で不在のため朝晩の送り迎えもなく夕飯の支度もいらないぐうたらに加速がつきそうな日・・・・だと思ったら大所帯のカメカメがいる限り休息は無理だということがわかりました。

母ヒョウモンのレリがここしばらく荒れモードなのですが今日は特にひどいのです。
4年前の産卵後ずっと体調が戻らず長い長い療養生活が続いているのですが最近はずいぶん活発になってご飯もコンスタントに食べるようになってきてちょっとだけホッとしていたのですが・・・。
朝はケージのカバーをあける前に飛び出していていてちょこっと果物類をつまんだ後は狭い専用スペースでゴリゴリ破壊活動ざんまい。
レリの娘たちもお年頃になってきて荒れる時はあるけれど母の方がデカイ分暴れ方もハンパではありません。
夕飯を食べようとしていたらものすごい音がするので見にいったら仕切りのコンパネ板を強引に動かして隣のスペースに乱入を企ててカベとコンパネ板の間に横向きにはまって動けなくなってゴンゴンもがいてる音でした(冷汗)。
救出作業に手間取っていたらご飯食べるの忘れてしまいました。ぐううぅ~。
お顔も赤くなってるしもしかしたらちょっと盛ってるのかなという気がしないでもないのですが、体調のこともあるので間違っても♂のヒヨリンさんと一緒にはできません。
とにかく今は嵐の過ぎ去るのをじっと耐えて待つしかないようです。
はあ~。
ワタシが寝る前までにはなんとか寝てよ~お母さん。
[PR]
by jashcake | 2005-04-26 00:00 | カメ
<< 気温が上がった Open 24hours >>