ご近所さん発見

予想では今日が入梅前の最後の晴れ間らしい。
昼間ちょっと買い忘れたものがあったので再度買い物に行かねばならないところいつもは車かせいぜい自転車なのだけどたまには歩いてみようかと気まぐれで思い立ってそのままテコテコ歩いて近く(といっても歩くと15分くらいはかかる)の八百屋さんまで行ってみることにしました。

途中生垣の一角が刈り込まれてその部分だけ金網が張り巡らされているお宅の前を通りかかりました。
ちょっと気になって足を止めてみると金網の中にはひょうたん池が地中に埋め込まれていてその横にはなにやら黒い物体が。
もしやと思って近づいてみると黒い物体は甲長20センチくらいのアカミミさんたちで全部で4頭気持ちよさげに日光浴していました。
どの子もすごくキレイに育っていてもう立派な大人なはずなのに耳のところの赤いラインがどの子もきれいに残っていました。
こんな近くでカメさんを飼ってるお宅があったなんてちょっと驚きそしてとても工夫して素敵な環境で飼育しておられることにカンゲキしました。

ひょうたん池は地中に埋められていて横には排水用の穴が開けられているようでした。そして外の水栓から蛇口でお水が流し込まれているせいか池のお水はとてもきれいでした。
お水は日中はあのようにちょろちょろ流しっぱなしなのかな?
排水用の穴があるので池からお水があふれることはないから雨が降っても大丈夫なようです。
カメスペースの周囲は金網で守られており更に生垣などもあるので意外と外からは目立たなくなっているし真夏はあの生垣が日陰の役割を果たしてくれそうだしいい場所だなあと思いました。
池の横にはバスキング用のレフライトまで設置してあり飼い主さんのカメさんに対する愛情が伝わってくるようでした。

不審者になってはいけないのであまりジロジロ覗くわけにはいかず、もちろん写真を撮るわけにも行かず、ささっと通り過ぎてしまいましたが、車や自転車ではこれまで何度も何度も通っていた道なのに気づくことができなかったのでたまには歩くのもいいもんだなあ~とちょっと得した気分でした。
もしかしたら他にもカメ池またはカメ庭のあるお宅がこの近くにあるかも知れませんね。
一つだけですがお散歩の楽しみが増えました。
[PR]
by jashcake | 2005-06-07 00:00 | カメ
<< 今日はサッカーの日 きょうのわたくし >>